« 和泉川 | トップページ | トケイソウ »

2013.07.01

和泉川 カルガモの雛編

とある野鳥ブログを見て和泉川にカルガモの雛がいることを知り、行ってみました。しばらく川沿いを歩いていましたがなかなか出会えず諦めかけた頃、すれ違ったカメラを持ったおじさんに「カルガモの雛を川下の方で見かけたんだけど見失った」と聞き、もう少し探してみることに。

それからまたしばらく下るも見つからず、戻ろうと思った時に、コジュケイに出会えました(昨日の記事参照)。

おじさんが川下でヒナを見たことを教えてくれなかったらもっと手前で引き返していてコジュケイにも出会えていなかったので、感謝していたら・・・・・・

その後すぐに見つけました!

初めての生ヒナです! ありがとう、おじさん!

130701_01

映像や画像ではよく見ますがホンモノを見たのは初めてです。

130701_02

ヒナは全部で8羽。

かわいいね、小さいね、と言いながら写真をパシャパシャ撮っていたら、カルガモのつがいっぽい2羽(なんとなくだけど、もしかしたらこの時の夫婦なのかもと思っています)が飛んできて、そのうちの1羽がなぜか母親を攻撃して遠くに追いやってしまいました。

130701_03

攻撃したカルガモはヒナにはちょっかい出しませんでしたが、近くの木の上にはカラスがいるし、しばらくヒナだけで過ごすことになってしまったので、心配sad

130701_04

お母さん早く戻ってこないかなぁ。

130701_05

一度お母さんが戻ってきますが、さっきのカルガモにまた追いやられてしまいます。

130701_06

130701_07

130701_08

お母さんがいなくても、わりとのん気に寝ています。

130701_09

2度目に戻ってきたお母さん、今度は川に降りずに近くの草むらからヒナを呼びます。

130701_10

ヒナたちは、ちゃんとお母さんの呼んでいる声を聞き分けて、ヒナから見たら高い崖のように見えるのでは?と思うほどの川岸を登っていきます。

すごいなぁ、ヒナ。お母さんのところにたどり着いたヒナ1羽目。左側にいるのがわかりますか?このあとみんな登れたようで無事に親子の再会です。

130701_11


みんな無事に育ってくれるといいですね。

|

« 和泉川 | トップページ | トケイソウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和泉川 | トップページ | トケイソウ »