« どうしてほしい? | トップページ | もなかがんばりました »

2011.12.21

ダメダメ飼主

もなかが入院しました。

腫瘍から出血して貧血になってるそうで嘴や目の周りが白っぽくなってしまいました。
元気もありません。

先生にお腹を打たなかったか聞かれましたが、薬をあげる為に出来るだけ手早く捕まえるつもりでもケージの中を逃げ回ったり、なるべく低い位置で遊んではいるものの時々落ちちゃったりするので、はっきりと「あの時だ」という心当たりはありませんが、絶対に打っていないとも言えません。

打ったくらいで出血するとは思っていなかったので、そういうこともありうることを知らなかった私の責任です。
足が良くなったので止まり木を元の高さに戻したのも良くなかったのかもしれません。
そうですよね。人から見たら大した衝撃じゃなくても、あんなに小さいもなかにとってはすごい衝撃なのかもしれませんよね。

嘴が白っぽくなっているのに気がついていたにもかかわらず、寒さのせいと思い、いつもより暖めるだけでまる1日見守ってしまった私の責任です。

せっかく安定していてここ2~3週間は一番元気そうだったのに。

こっちは素人なんだから先生が前もって一言注意してくれていたらなぁと、人のせいにするのは筋違いですよね。
本当は手術の後からずっと、思うところがたくさんあって、言いたいこともたくさんあるけど、結局は飼主が守ってあげなきゃいけないということですよね。

飼主の勉強不足でもなかには何度もかわいそうな思いをさせてしまいました。
本を読んだりネットで情報集めたりしただけで勉強した気になっていた私がアホでした。

同じような小鳥を抱える飼主さんが当ブログを見ることは少ないと思いますが、少しでも参考になることがあればと思い恥を忍んでダメな飼主っぷりをさらしています。

早く血が止まりますように。
せめて消化器からは出血していませんように。
また元気になりますように。

先日、病院に行く途中で出会った子猫。せっかく丸まって日向ぼっこしていたのに私が写真を撮ろうとしたら逃げようと立ち上がって中途半端な姿勢のまま動かなくなりました。邪魔してごめんねと思っていたら、

111221_01

今日また同じ場所で出会いました。

111221_02

かわいいにゃーcatface

|

« どうしてほしい? | トップページ | もなかがんばりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうしてほしい? | トップページ | もなかがんばりました »