« ダメダメ飼主 | トップページ | スーパー文鳥もなか »

2011.12.21

もなかがんばりました

先ほどの記事をUPした後に病院から電話があり、お迎えに行ってきました。

看取ってあげられなかったのが本当に残念です。
午前中会いに行ったときに連れて帰るべきだった。
でもきっとまた元気になって帰ってきてくれると思ってました。

だけどそう何度も奇跡は起こらないみたいです。

他にもたくさん悔やまれるところはありますが、
もなかは本当によくがんばりました。

とても濃密な5ヶ月間を最期に一緒に過ごさせてくれました。

心配してくださった皆様ありがとうございました。

111221_03

|

« ダメダメ飼主 | トップページ | スーパー文鳥もなか »

コメント

そうでしたか。。。
もなかちゃん虹の橋へ飛び立ったのですね。
可愛くてどこか凛とした雰囲気のあったもなかちゃん
ほんとうに今までありがとう。

ゅぅさんも本当によく頑張られましたね。
どれだけ気にかけてくれたかもなかちゃんは
ちゃんと解ってくれていますよ。
ゅぅさんの事大好きだったそんなもなかちゃんの為にも
どうかご自分を責めたりなさらないでくださいな。
だってお空の上から見守ってくれてるんですから。

投稿: 更紗 | 2011.12.22 21:53

もなかちゃん、お疲れさまでした。
 
   
ゅぅさん.....お悔やみ申し上げます。
   
ゅぅさん.....今はとっても辛いかもしれませんが
もなかちゃんは幸せだったと思います。
私もたくさんの小さな生き物たちと過ごした日々があり
それぞれたくさんのお別れも経験してきましたが
それらは全部つらくてとても悲しかったです。

でもある日気がつきました。
どんなお別れの仕方をしても、つらくて悲しいのです。
『せめて手元で看取れば…』と思って悔やんだこともありました。
でも、手元で看取っていても...ほんの一瞬目を離したすきに
逝ってしまったコもいました。
するとその“ほんの一瞬目を離したこと”を延々と悔やむのです。

で、、、、気がつきました。
あぁ何しても悲しいんだな、って。
満足できるお別れなんてほとんどないのです。

だから...たった1日の逝ったときのことを悔やむより
一緒に過ごして幸せだったたくさんの日々を想い
悲しむことにしました。
この方が悲しいだけでつらさは少し減ります。
しかも楽しい思い出で楽しく感じる事もできます。

ゅぅさんちにはとってもかわいいもなかちゃんの綺麗な写真が
たくさんありますしね。
これは当たり前な事ではなく、とても恵まれていて素敵な事です。
今はその素敵なたくさんの写真と一緒に過ごしてください。

ここで、かわいいもなかちゃんの姿を私たちも楽しませていただきました。
どうもありがとね、もなかちゃん。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: 兎夢 | 2011.12.23 02:52

>更紗さん
更紗さんのお言葉にはいつも励まされました。
おかげさまでもなかと一緒にがんばってこられました。
看取ってはあげられなかったけど、
数時間前にでも会えたので良かったのだと思います。
本当にありがとうございました。

>兎夢さん
兎夢さんのコメント、感動しました。
あぁ、本当にその通りだなと。
寂しくて、ついいなくなってしまった原因を探り
気がつくと悔やんでばかりいますが、
昨日荼毘に付して少し落ち着きました。
幸い夫が休みだったので一緒に見送ることも出来、
帰ってきてからは二人で写真を見ながら
あんなこともあったね、こんなこともあったねと
話すことが出来ました。
本当にありがとうございました。

投稿: ゅぅ | 2011.12.24 09:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダメダメ飼主 | トップページ | スーパー文鳥もなか »