« グッピー生まれる | トップページ | ウニさん »

2011.10.08

ヤキモチサクちゃん

ここしばらくサクちゃんの多尿(お水をたくさん飲みすぎて床材に大きなしみが出来るほど尿が出てしまう症状)が続いていました。
以前にもあったのですがすぐに治っていたし、今回も元気も食欲もあって体重も落ちていないので、すぐ治るだろうと様子を見ていたのですが、2週間以上経っても治らないので病院に連れて行くことにしました。

もなかも元気になったとは言ってもまだ通院は続いてるしなぁ・・・
なんだか悪いことは重なるなぁ・・・と思いながら。

そのうやウンチや尿の検査をしてもらいましたが、異常なし。
肝臓や腎臓に病気があるとお水をたくさん飲むそうなので、血液検査もしてもらいましたが、異常なし。

換羽期に多尿になることもあるそうですが、サクちゃんの羽は今抜けてないので、もしかしたら近いうち換羽して多尿も治るかもしれないけど、それでもなければ他に考えられる原因は精神的なものだそうで。

「もなかちゃんにかかりきりになってませんか?」と聞かれました。

う~ん。なってるかも。
いや、間違いなくなってます!
もちろん今までどおりサクちゃんのお世話はしています。1日1回はケージから出して遊んであげてるし。
でも気にかけてるのは圧倒的にもなかの方ばかり。

サクちゃんの目の前でもなかに1日3回薬や栄養剤をあげているのが、かまってもらっているように見えていたのかもしれません。もなかにとっては嫌なことなのにね。

111008
「モナカチャンばっかりズルイ」


心因性だとするとお薬などでは治せないので、とにかくかまってあげなさい、ということでした。
せっせと声をかけたり、放鳥するときはサクちゃんを先にしたり、もなかに薬をあげているところを見せなかったり、ということをしてみることにしました。

今は病気ではなくても多飲が長期間続くと腎臓に負担がかかって本当に病気になってしまうので、1ヶ月経っても治らないようだったら(まだ若いので1ヶ月やそこらで病気になることはないそう)また相談してくださいとのことでした。
決まった量のお水を1日何回かに分けてあげる方法もあるそうです。

今日は少し尿の量が少ないようです。
もしかして病院に連れて行ったことが「かまってもらえた」と思ってる?coldsweats01

もしかして、もしかして、「モナカチャンばっかりお出かけして・・・weep」って思ってた?sweat01

それにしても検査して病気じゃないと判ってほっとしました。
甘えん坊さんだとは思っていたけど、これほどまでとは。

まったく、もぉ~


なんてかわいいの!happy02

|

« グッピー生まれる | トップページ | ウニさん »

コメント

前半ヒヤヒヤしながら拝見してたら…
まぁまぁまぁ!
サクちゃんったら寂しかったんですねぇ。
PC前で一緒にほっとするやら(大変なんだけど)可愛いやらcoldsweats01
ゅぅさんの微笑みながらのてんてこ舞いが目に浮かぶようです。
…それだけお互い大好きだからこそ、の珍事ですね^^

サクちゃん、もう落ち着いたかな?
あんまりゅぅさんを驚かしちゃだめだよ~catface

投稿: 更紗 | 2011.10.09 18:45

サクちゃんいつも後ろからケージにへばりついて
見てましたもんね。(モナカちゃん治療中)

“へばりつく”ほど見てましたもんねw
目がいいしね。
いや、実はちょっと心配してました。
ヤキモチ焼いてるんだろなぁ。。。って。
でも多尿になっちゃうってまではわかんなかったsweat01

うちの家族(ヒト)は私が他の事に夢中であまりかまってあげないと
二人とも喘息を引き起こします(^-^;
いやこれホント。(昔の話だけど)
本人たちは気づいてませんが明らかに心因性です。
医者に行っても治らないのに、ちょっとかまってあげると
ピタリと治るんだもの。

サクちゃんも早く治るといいね。

投稿: 兎夢 | 2011.10.10 01:36

>更紗さん
一度多飲の癖がついちゃうと元通りになるまでに時間がかかるようで、
昨日ちょっと良くても今日また駄目だったり、そんな感じです。
でも原因がわかっただけでもちょっと安心しますね。
今日も夫と二人してせっせと声をかけてますよ。
嬉しいけど、なんだかなー。


>兎夢さん
モカのことはちょっと気にしてたんですが
サクちゃんの方は正直あんまり心配してなくて、
かわいそうなことしました。
よく見てるんですねぇ。
小鳥みたいに小さな生き物でも人と同じようにいろんなこと感じるんですね。
勉強になります。

投稿: ゅぅ | 2011.10.10 10:42

あ、書き忘れてました....

うちで娘が生まれた時のことです。初めての(ヒトの)赤ちゃんで
私たちが赤ちゃんにかかりっきりになったとき
セキセイインコのキイロちゃんは籠の中から
毎日へばりついてずーーっとその様子を見続けてました。

で、ある日やっと余裕ができはじめキイロちゃんを
籠から出して遊んであげてた時
私の指にとまらせたキイロちゃんを娘の顔の前に差し出したところ
(私的には紹介したつもり)
いきなりキイロちゃんが娘の鼻に噛み付いてしまいました!
今まで1回もヒトを噛んだことなんかなかったのに!
ホントびっくりです。
でもそれを見た時あきらかに『嫉妬』だと思いました。

サクちゃんとモナカちゃんを同時に遊ばせるときは
少し用心したほうが良いかもしれません。
(サクちゃんはそんなことしないかもしれませんが)
用心にこしたことはないと言う事で.....

投稿: 兎夢 | 2011.10.10 22:52

>兎夢さん
へぇぇ!そんなことがあったんですね!びっくりsign03
気をつけないといけませんね!
いつももなかはサクちゃんが近寄ってくるとクルクルと怒って、
それを見たサクちゃんはすごすごと引き下がるので
おそらく大丈夫だとは思いますが。。。coldsweats01
しかし、娘さんは災難でしたが、
嫉妬するキイロちゃんもなんだか愛おしいですね。
キイロちゃんが行方不明になって帰ってきた経緯も今度お聞きしたいなぁ。。。catface

投稿: ゅぅ | 2011.10.11 18:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グッピー生まれる | トップページ | ウニさん »