« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.10.22

品川アクアスタジアム #2

イルカのプールは円形でこれまた小ぢんまりしているので、イルカが近く感じました。

111022_01

確実に水がかかる座席には赤、かかるかもしれない席には黄色の印が付いています。

111022_02

子供たちは嬉々として赤印の席に座っていましたが、今まで私が見たどのイルカショーよりも飛沫の量が半端じゃないsign03 きっとレインコートを着ていても中まで濡れちゃってるな、ってくらいの凄さ。

111022_03

私たちは黄色の席の一列後ろに座りました。オキゴンドウのジャンプの時はここまで届きそうでヒヤヒヤしましたがギリギリ無事でしたsweat01

111022_04

バンバンジャンプしまくりで楽しかった~happy02

111022_05

アシカのショーはサラサちゃん(sign02)とプッチくんの対決でした。それぞれ芸をして、拍手や歓声が大きかった方が勝ちというルールでした。拍手や歓声の大きさはちゃんと騒音計で測ります。

111022_06

サラサちゃん。

111022_07
 
111022_08

プッチくん。

111022_09

笑顔も出来ます。

111022_10

どちらも良かったけど、勝ったのはサラサちゃん。
後ろの扉から恨めしそうにプッチくんが覗いています。

111022_11

落ち込むプッチくん。

111022_12

サラサちゃん勝ちましたsign01happy02 >更紗さん

| | コメント (2)

2011.10.21

品川アクアスタジアム #1

経済産業省の節電アクションに参加したところ、参加賞として品川アクアスタジアムの入場料が半額になるというクーポンがあったので、それを使って行ってきました。

入場料は通常大人1800円なので900円になったわけですが、行った感想は「900円ならまあいいか」という感じでした。

小ぢんまりしているのでショーを除けば30分もあれば回れてしまう広さです(そりゃあじっくり見具合によって変わるでしょうけど)。

建物に入る前にカマキリに出会いました。
カマキリの目のこの黒いぽっちはなんなんでしょう。

なんだかこっち向いてるように見えるから瞳に見えてしまうよね。

111021_01

健気にユラユラ「僕は植物です」ってフリするところが好き。

同じく入口前に、アシカなのでしょうか。
犬みたいな顔だけど?

111021_02

都心へ行ったついでにふらっと立ち寄ってくださいってな感覚なのかな。
でもふらっと立ち寄るにしては、うちのような庶民としては1800円は高いかな。

111021_03
 
111021_04

↑レタスのようです。
私が行ったときはもうみんなお腹いっぱいだったみたい。

111021_05

↓癒し系、チンアナゴ。

111021_06
 
111021_07

↓ノコギリザメをお腹側から。

111021_08
 
111021_09

↓ヒラメが泳いでるところも初めて見ました。

111021_10
 
111021_11

やっぱり動きの少ないコは撮りやすいから好きcoldsweats01

111021_12
 
111021_13

ペンギンは人懐こく寄ってきてくれるんだけど、泳ぎが速くてなかなか撮れません。

111021_14

たくさん撮ったうちの見られるもの数枚。

111021_15

↓じっとしてるコ好きhappy01sweat01
 

111021_16

 
111021_17

 
111021_18

 
111021_19

#2につづくsign03sign03sign03

| | コメント (0)

2011.10.20

それならいっか。

小松菜への食いつきっぷりが半端じゃない気がしたので、病気が関係しているのかと心配になり、先生に聞いてみました。
 
 
 
そしたら先生、
「美味しいんじゃないですか」って。
 
 
 
なんか和む。。。
 
 

もなかの懐かしフォト。
ひなの羽からオトナの羽に生え変わる頃。

111020

尾羽根の付け根がかわいいね。

| | コメント (0)

2011.10.18

ブランコに乗るもなか

止まり木から落ちてしまうほど弱っていた足が、ケージの側面に摑まれるほど回復しました。

止まり木から止まり木への移動も随分スムーズになったので、低くしていた止まり木の高さを少しずつ上げていき、問題なさそうなのを確認してから、以前の配置に戻しました。

大好きだったブランコも取り付けてみました。一日目は忘れてしまっていたのかあまり興味を示さず乗ってくれませんでしたが、二日目からは乗るようになり、以前そうしていたように夜寝るときもそこにいるようになりました。

111018

相変わらずウンチの調子は不安定ですが、餌もつついているし、青菜も良く食べるし、そこそこ元気です。

ただ青菜を良く食べるのはいいのですが、ホントに大丈夫かな?ってくらいむさぼり食べているのでちょっと心配。
だって、こんなにほっぺや胸の羽が緑色に染まるほどですよ。
 
 
羽が水をはじかないので、元気な時は毎日していた水浴びを1週間から10日に1度にしています。尾脂腺から脂が出ていないらしく、羽の手入れがうまく出来ていない様子。

水浴びが終わったら水浴び器はすぐに取り外し、羽が乾くまでヒーターをつけています。

本調子ではないので本当は水浴びさせない方がいいのかもしれません。先生も具合悪いときはさせない方がいいとおっしゃっていたし。でももなかは水浴び大好きっこだったので、飼主の判断でさせています。
 
 
今「チュン」と小さい声で鳴いたので見ると、ブランコでスヤスヤ眠っています。
小鳥も寝言言うんですよ。
夢見てるんでしょうかね。
楽しい夢だといいね。

| | コメント (2)

2011.10.17

ウニさん

ようやく品川アクアスタジアムに行ってまいりました。

記事にしようと思ってはいるのですが、写真を選ぶのが億劫で、行ってから1週間以上経つのになかなか出来ません。

なので代わりに“ウニさん”をご紹介しときます。

111017_01

水族館入口付近のお土産屋さんで、夫婦そろって一目惚れしてしまいました。

これウニですよ、ウニsign01happy02

111017_02

水族館の写真は気が向いたらUPしますhappy01sweat01

| | コメント (0)

2011.10.08

ヤキモチサクちゃん

ここしばらくサクちゃんの多尿(お水をたくさん飲みすぎて床材に大きなしみが出来るほど尿が出てしまう症状)が続いていました。
以前にもあったのですがすぐに治っていたし、今回も元気も食欲もあって体重も落ちていないので、すぐ治るだろうと様子を見ていたのですが、2週間以上経っても治らないので病院に連れて行くことにしました。

もなかも元気になったとは言ってもまだ通院は続いてるしなぁ・・・
なんだか悪いことは重なるなぁ・・・と思いながら。

そのうやウンチや尿の検査をしてもらいましたが、異常なし。
肝臓や腎臓に病気があるとお水をたくさん飲むそうなので、血液検査もしてもらいましたが、異常なし。

換羽期に多尿になることもあるそうですが、サクちゃんの羽は今抜けてないので、もしかしたら近いうち換羽して多尿も治るかもしれないけど、それでもなければ他に考えられる原因は精神的なものだそうで。

「もなかちゃんにかかりきりになってませんか?」と聞かれました。

う~ん。なってるかも。
いや、間違いなくなってます!
もちろん今までどおりサクちゃんのお世話はしています。1日1回はケージから出して遊んであげてるし。
でも気にかけてるのは圧倒的にもなかの方ばかり。

サクちゃんの目の前でもなかに1日3回薬や栄養剤をあげているのが、かまってもらっているように見えていたのかもしれません。もなかにとっては嫌なことなのにね。

111008
「モナカチャンばっかりズルイ」


心因性だとするとお薬などでは治せないので、とにかくかまってあげなさい、ということでした。
せっせと声をかけたり、放鳥するときはサクちゃんを先にしたり、もなかに薬をあげているところを見せなかったり、ということをしてみることにしました。

今は病気ではなくても多飲が長期間続くと腎臓に負担がかかって本当に病気になってしまうので、1ヶ月経っても治らないようだったら(まだ若いので1ヶ月やそこらで病気になることはないそう)また相談してくださいとのことでした。
決まった量のお水を1日何回かに分けてあげる方法もあるそうです。

今日は少し尿の量が少ないようです。
もしかして病院に連れて行ったことが「かまってもらえた」と思ってる?coldsweats01

もしかして、もしかして、「モナカチャンばっかりお出かけして・・・weep」って思ってた?sweat01

それにしても検査して病気じゃないと判ってほっとしました。
甘えん坊さんだとは思っていたけど、これほどまでとは。

まったく、もぉ~


なんてかわいいの!happy02

| | コメント (5)

2011.10.06

グッピー生まれる

グッピーが生まれました。

でも写真はありません。
ベビィどころか親の写真も撮れないしsweat01

生まれるなり食べられちゃってるコもいてかわいそうですが、殖えすぎても困るので隔離はせず自然に任せています。

そうとは言えやっぱり生き延びてほしいと思うのは当然で、成魚につつかれそうになるベビィを見ては「逃げて~!」、隠れ場所として浮かべたマツモから出てきちゃったベビィを見ては「出てきちゃダメ~!」と水槽の前で叫んでいます(←傍から見たらオカシナ人)。
あぁ、心臓に悪い。。。shock

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »