« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011.08.28

もなか5歳

もなかが5歳になりました。

110828_01

一時は誕生日を迎えられないのではないかというくらいまで弱っていましたが、なんとか5歳になれました。

110828_02

もなかは自分が5歳になったことなんて知りませんが、

110828_03

今日もがんばってます。

お誕生日おめでとうbirthday

| | コメント (4)

2011.08.27

もなかはいいこ

足元はおぼつかず、羽ばたきにも力はありませんが、元気にしてます。

1日1回病院での強制給餌と、家での栄養剤で、体重は随分回復しました。
一番具合悪いときは眠ってばかりいたのですが、眠っている時間もだいぶ短くなりました。

お腹の張りは治らず、腸が腫れているのではないかということでした。

流動食と栄養剤をやめたらまたシードが消化出来ず体重が落ちちゃうのかな。

でも先生がなんと言おうと治ると信じてお薬をあげ続けてます。

消化の良いペレットへ切り替えたいのですが、この年までシードを食べていると相当難しいようです。今はサクちゃんのペレットをミキサーにかけて細かくし、シードに混ぜてあげていますが、多分シードしか食べてません。
年齢的に絶対無理と決め付けず、他のペレットも試してみようと思います。

↓もなかのとまっているのはキャリーの上。

110826_01
(また小松菜ついてるよ)

一日何回か体重測定をしています。
最初のうちはつかまえてキャリーに入れて量っていたのですが、最近無理矢理つかまえなくても、秤に乗せたキャリーの上に近づけると自ら乗ってくれるようになりました(直接秤には乗りませんsweat01)。
いい子でしょう?happy01

これだとお互いストレスが少なくて済みます。
まあ、量った後、つかまえて薬飲ませたりするんですけどねcoldsweats01

110826_02

この時は栄養剤をあげた後なので25.8gありますね。
あげる前はだいたい24g台です(1g以上飲むってすごいよね)。
健康だったときの体重が26gでした。
手術後が25g。

一番悪いときは21gを切ってしまっていたので、この時と比べたらすごく増えましたhappy01

もなか、今日もがんばってます。

| | コメント (0)

2011.08.23

がんばるもなか

結局・・・

すごくいろいろ考えて、翌日退院させてもらいました。

強制的に食べさせれば、一時的に回復するかもしれないし、多少長く生きられるかもしれない。

でも病院でずっと過ごしたって、もなかはちっとも楽しくないじゃないか。
それならたとえ短くなっちゃっても住み慣れた我が家でゆっくりしてほしいし、何より私がもなかと一緒に過ごしたい。

そう考えたのです。

夫とも話し合ってそう決めました。

でも決して諦めたわけではありませんよ。

つついていても食べていないことがあったり、食べてもうまく消化できていないと心配なので、強制給餌してもらうために様子見ながら通院はしますが、お家でお薬も飲ませるし、もなかの食べられるもの、食べてくれるものをこれからもいろいろ試します。

先生は、文鳥は体が小さいので検査や治療するにも出来ることが限られてしまうし、ここまで弱ってしまうと元通り元気になる可能性はとても低いとおっしゃってたけど、奇跡は起こるかもしれないでしょう?

つらい状況から立ち直ったスーパー文鳥になるかもしれないでしょう?

110823

(夫のすね毛、すみません)

すごく具合悪そう。。。
でもこれは一昨日の写真です。
昨日はこれよりは元気そうにしてました。
今日は体重もちょっぴり増えてます。

病院でお薬と栄養剤をもらいました。

水に混ぜるお薬を飲まなくなってしまったので、かわいそうだけどつかまえて嘴に直接たらします。時々プルプルッと嫌そうに辺りに撒き散らしますが、この方法だと飲んでくれます。

栄養剤はお薬よりは美味しいみたい。
これは飲めば飲むだけ飲ませていいとのことなので、「もういらない」って言うまで飲ませてます。結構たくさん飲んでくれます。

もなか、がんばってます。

| | コメント (5)

2011.08.22

八景島シーパラダイス2011 #2

お目当てのコはショーのプールにいました。

110820_18

続きを読む "八景島シーパラダイス2011 #2"

| | コメント (2)

2011.08.21

ここ数日のもなか

相変わらず元気のないもなか。
食べてる時以外はほとんど寝てます。

110822_01

体重は減ったまま。

注射をしてもらったり、
薬を元に戻してもらったり、
でも飲まなかったり、

先生に伸びた嘴をちょこっと切ってもらったり、

しばらく食べなかった青菜を、ここ何日か食べすぎでは?と心配になるくらい食べるようになったり、
ちょっと元気になったかなと思うとまた鳴かなくなっちゃったり、

皮付き餌は硬くて、もなかの弱った胃腸ではうまく消化できていないようなので、むき餌をミルサーで細かく粉状にしたものをあげてみたり、
でも食べなかったり、

もなかが好みそうなシードを多めにあげてみたり、
でも結局いつものシードしか食べなかったり、

3週間ぶりくらいに水浴びしたり、
羽の水はじきが悪くなかなか乾かなかったり、
濡れたままでは寒そうなのでヒーターの温度を上げてみたり、

ここ数日のもなかは、そんな感じです。

ケージの外に出しても、じっとしていることが多く

110822_02

こんな風に、ふーっ・・・と寝ちゃいます。
しんどいのかな。

嘴に*青のり付いてるよ。

*ホントは小松菜です。



と、ここまでの記事を準備していたのですが、更に体重が減ってしまい、また入院してしまいました。

前回の入院の時よりギリギリの状態らしく、先生は「入院させたほうがいいが、もし側にいてあげたいと言うのならそれでもいい」みたいな感じだったのでちょっと迷いましたが、やっぱりどうしても元気になってほしいので入院させることにしました。

きっとまた元気になって帰ってきてくれると信じてます。

| | コメント (2)

2011.08.20

八景島シーパラダイス2011 #1

夏休み真っ只中の八景島シーパラダイスは混み混みでした。

110820_01
 

続きを読む "八景島シーパラダイス2011 #1"

| | コメント (2)

2011.08.19

花火2011

110818_01
 
110818_02
 
110818_03
 
110818_04
 
110818_05
 
110818_06
 
110818_07

| | コメント (2)

2011.08.12

もなか一進一退

先日、足が弱ってきたという記事を書きましたが、結局病院に行き痛み止めをもらいました。

その後随分元気になり、足のつらそうなのもだいぶ解消されてホッとしたのも束の間、その後水に混ぜる薬が変わったら、今度は水を飲まなくなり食欲もなくなって体重が落ちてしまいました。

小松菜についたほんのわずかな水滴(洗った後拭いた小松菜ですよ!ホントにごくわずかな水滴ですよ!sweat01)をなめるようにしていたので、仕方なく薬抜きのお水を与えるとゴクゴク飲んでパクパク食べ始めました。

困ったなぁ。
薬飲んでくれないと。

薬入りの水しかなければ、そのうち飲むんじゃないかと思っていたのですが、飲まないで食欲なくなっちゃうんだもん。
体重減っちゃうんだもん。
元気なくなっちゃうんだもん。
また鳴かなくなっちゃうんだもん。

110812

嘴が少し伸びてきてしまいました。
体調が悪かったり栄養状態が悪いと嘴に出るそうです。
あまりに伸びるようだと削るらしいのですが、もなかはまだそれほどでもないので様子見です。

薬、困ったなぁ。。。sad

| | コメント (2)

2011.08.10

睡蓮2011

昨日の午後、咲いてました。

110810_01
 
110810_02

今年の一輪。

| | コメント (0)

2011.08.09

小さくても

挿し木したハイビスカスがまだ小さいのに花を咲かせました。

110809_01

背丈10㎝あるかないかですよ。
こんなにちっちゃくても咲くんですね。

110809_02

↓こちらは今日かな。明日かな。

110809_03

今年最初で最後かもしれないから見そびれないようにしないと。happy01sweat01

| | コメント (0)

2011.08.07

もなかの気持ち

もなかは餌も食べウンチもしていて、体重も減ってません。
小松菜は相変わらず食べないけど。

急激に足が弱って、止まり木から落ちたり上れなかったりするので、止まり木を全部低くし、ブランコも外しました。
フンきり網が歩きにくそうなので、新聞紙を敷き、止まり木から落ちたとき多少でもクッションにもなるようにしました。

ブランコはお気に入りの寝床でもありました。
朝から外していたので、無いのはわかっていたはずなのに、夜寝る前にはブランコのあった辺りを見上げて「ブランコがないよ」と訴えていました。昨日もおとといもカバーをかけてしばらくはいい寝場所を探しているらしく、パタパタと音をさせていました。

ブランコを戻してあげたいとも思いましたが、落ちて怪我をしても困るので、やはりこの「低いとこ生活」に慣れてもらうしかありません。

110807

何を思っているんだろう。

どうして急にうまく止まれなくなっちゃったのかな。
どうしてブランコ外しちゃうのかな。
水浴びはまださせてもらえないのかな。
ゅぅさん、あんまり遊んでくれなくなっちゃった。。。

もなかはちっちゃいけどとても賢いコなので、きっといろいろ思うところはあるでしょう。

人の手にはとても慣れていますが、遊ぶ時以外(キャリーに入れる時や爪を切る時など)に捕まえようとすると、ケージの扉を開けた時点で何か察知するらしく全力で逃げていたのが、今は毎晩体重を量るためにキャリーに入れる時、力なく簡単に捕まってしまいます。

足は力が入らないだけなのか、それとも痛いのかわかりませんが、降りる時にすごく勇気がいる感じなので、もしかしたら足を着くときに痛いのが怖くて躊躇うのかもしれません。止まり木同士の高低差もなるべく小さくしてみました。

足で体を搔きたそうにするのですが、片足で体を支えられず諦めてしまいます。同じ止まり木の上でピョンと180度方向転換するのも諦めてしまうこともあります。

餌はたくさん食べてほしいので、餌入れ二つにいつもの倍かそれ以上の量を入れてます。
水入れは側面に取り付けるタイプなので、これももしかしたら床置きにしてあげたほうが良くなるかもしれないな。

以前は呼ぶと元気良く返事をしてくれましたが、今はあまりしてくれなくなり、したとしても小さく力なく鳴くだけです。それでも鳴いてくれると少しホッとします。

もなかの一番過ごしやすいようにしてあげたいのですが、良かれと思っていろいろしていることが、もなかのプライドを傷つけているかもしれないな。

もなかの本当の気持ちが知りたい。。。
夢のお告げでもいいから何か言ってくれないかな。

今月28日はもなかの5回目の誕生日です。

| | コメント (0)

2011.08.05

モカのかわいい足

110805

モカの足がかわいかったので、なんとなく。

まあ、モカはなんでもかわいいんですけどねcatface

| | コメント (0)

2011.08.04

覗かれるもなか

昨日の夕方また鳴かなくなったもなか。
今日が休診日なので、病院に連れて行こうか散々迷いましたが、結局行きませんでした。
ちょっと元気なさそうに見えるけど、餌も食べてるし、体重もそんなに減ってなかったので、もなかの生命力を信じることにしました。

今日はその時よりは元気そう。
ウンチも出てます。


「モナカチャーンheart04

110804

手前からパパラッチ、奥から覗き魔。
これじゃ休まらないよねsweat01

足が弱っているようで、止まり木から止まり木へ降りる時、すごく躊躇します。
昨夜はケージにカバーをかけたあと、カタンと音がしたので見てみると、床でぼーっとしてました。いつも眠る時に止まっているブランコから落っこちてしまったようです。

小松菜は今日も食べませんweep

早く体力が回復するといいなぁ。

| | コメント (2)

2011.08.03

もなか退院したけど・・・

昨日、もなかが帰ってきました。
まだ元通りではないけれど、返事はしてくれるようになりましたhappy01
入院前と比べたら随分元気そう。

帰宅後しばらくはなかなか食べなかったので心配しました。
いつもの床置きの食器まで降りて行くのがだるそうだったので、上の方に餌入れを付けてあげると食べ始めました。

110803_01

写真が良くなくてスミマセン。もなかの顔にかかっているぼんやりした縦線はケージです。

↓そのうち下でも食べるように。

110803_02

↓食べたら寝る。

110803_03

↓乙女の部屋を覗き見する男。

110803_04

まだウンチが水っぽかったりするので、目が離せません。
餌も食べているように見えてつついているだけの場合があるので、ちゃんと食べてるか体重を量ってます。
大好きな小松菜も食べません。
まだちょっと心配。

木曜休診なので明日が怖いなぁ。。。
お願いだからこのまま良くなってください!bearing

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »