« 油壺マリンパーク #1 | トップページ | 油壺マリンパーク #3 »

2010.06.30

油壺マリンパーク #2

ここに来た一番の目的はペンペンに会うこと。

10062903

でも・・・

10062901

どれかわかんない。

10062902

とりあえず一度離れて他の場所を見てまわり、戻ってきたら一番近いところにいました。

10062905
 
10062906

ペンギンたちは個体識別のためにフリッパーバンドというものをつけていて、ペンペンには"PENheartPEN"の文字の入ったバンドがついているのですが、

10062904

一番判りやすいのは、皆は左の羽で、ペンペンだけは右の羽につけているってこと。
給餌の時に飼育員のおねえさんが説明してくれました。

知ってたら、目を凝らして必死に"PENheartPEN"の文字を読み取ろうとしなかったよね。

↓エサの小あじはこんな形に切られています。

10062907

ペンペンは人工保育で育てられたペンギンなので、今でも馴染めずビクビクしているのかと思っていたら、

10062908

まるでそんなことはなく、むしろ他のコたちより強気でした。

10062909

他のコたちを押しのけてすごい食欲です。

10062910

換羽期は食欲旺盛なのだそうです。

10062911

↓もうお腹いっぱいでいらないのかなぁ・・・と思ったら

10062912

まだ食べる。

10062913

 
10062914

帰り際、ヒナを見ることが出来ました。

10062915

せっかくおねえさんが良く見えるようにヒナの向きを変えてくれたのに、激しく写り込みcrying

10062916

|

« 油壺マリンパーク #1 | トップページ | 油壺マリンパーク #3 »

コメント

ペンペン、元気にしてるんだね!
あのコーナー、大好きだったなぁ。
先々週(かな?)ダーウィンが来た!の、南アフリカの住宅街に暮らすペンギン、観た?

投稿: のぐ | 2010.06.30 13:51

>のぐさん
ペンペン、一番食べてたよ。
最近DAIGOくんが来たらしく、バンドを新しく作り直したばかりだったようです。
ダーウィン見た見た!
あんなに近くにペンギンが住んでたら楽しそうだねぇhappy01

投稿: ゅぅ | 2010.06.30 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 油壺マリンパーク #1 | トップページ | 油壺マリンパーク #3 »