« 菜種梅雨 | トップページ | ブルーベリー泥棒対策 »

2009.03.08

キズ?病気?

クラウンキリーです。

♂ばかりがどんどん成長し続けていて、我が家では「実はジャイアントクラウンキリーなのでは?」と噂が飛び交っています。
(いやいや、そんなのいませんよ...多分...)

私はボスじゃありませんよ

そんな中でいじめられっこのクラウンキリー。
発色が悪く、痩せています。

いじめられっこ

病気なのか分かりませんが、泳ぎっぷりなどはそれほど元気なさそうには見えません。かわいそうに、皆に追いかけられて隅っこでビクビクしています。

こわいよぅ

他に、尾びれが傷ついている個体がいます。

キズ?

↑尾びれの中央のオレンジ色の部分の、特に付け根の方が白っぽくなっています。わかるかな。
これもケガなのか病気なのかよくわかりません。

↓こちらは千切れちゃってます。

ボロボロ
 
でも負けないぞ

特に「ジャイアント」な個体が一番威張っているので、もしかしたらそいつにやられたかな?

|

« 菜種梅雨 | トップページ | ブルーベリー泥棒対策 »

コメント

クラウンキリー、かなり大きくなりますよね~。
最初小型魚の仲間だと思っていたので、
お店でLサイズを見た時は、驚きました。
結構気が強い種なのでしょうか・・・(・・?)。

投稿: みー | 2009.03.10 09:04

水草の陰に身を潜める姿がなんとも言えませんねcoldsweats01
ガンバレって声掛けたくなちゃいます。

最近気候の変化が激しかったですからねぇsweat01
どことなく調子を崩す個体が出やすいんでしょうか。。。
うちでもアカヒレが何匹か色抜けしてますbearing

投稿: 更紗 | 2009.03.10 18:31

>みーさん
そうだったんですね。
あまり大きくならないものだと思ってました。
でも大きくなるのはオスばかりで、
メスがあまり育たないのは何故でしょう??
気は結構強いですね。
目の前にいる個体はとりあえず追っ払ってます^^;

>更紗さん
情けない顔してるでしょう?
ファインダー覗いているときもそう見えたけど、
PCに取り込んで改めて見てホントに情けないので
ちょっと笑っちゃいました(ごめんごめん)。
やはり季節の変わり目は、魚にとっても
しんどいんでしょうかね。
なんとか元気を取り戻して欲しいものです。

投稿: ゅぅ | 2009.03.10 23:08

お久しぶりです。

クラウンキリー・・・
仲間同士で追いかけまわしたり、ド突いたりします。メダカ系特にランプアイ系は激しいですね。
10匹買ってきて水槽に入れても水面近くで縄張り争いで最終的に豪快な発色をしていてヒレがキレイな状態のオスがボスになり弱い個体に襲いかかります。

アフリカン・ランプアイとほぼ同じ性格かと。飼育するとすれば数を多く入れるよりもペア2匹での飼育ですとまた違った面も観ることができますよ。

私も好きですが長生きさせた事はありません。

お願いですが、Free&Easy~流れ木のようには3月31日をもちまして消滅します。今後は撮影に集中したく、「流れ木Blog」の方でノンビリ活動していきます。そこでリンク変更をお願いにまいったわけです。時間に余裕のある時で構いませんので変更宜しくお願い致します。
 
PS.クラウンキリーだけの単独水槽だと水面よりも下層付近の水草を縫うように泳ぐのでそれもいいかもしれませんよ。

投稿: ノリック | 2009.03.29 22:18

>ノリックさん
リンク変更いたしました!

我が家では長生きさせることが決して得意とは言えませんが、
一番最後にお迎えした8匹は全て落ちずにいてくれています。
と言ってもまだ9ヶ月ですが。。。
繁殖目的で増員してみましたが、増やせば殖えるってもんでも
ないんだな、と今更ながら痛感しています。

投稿: ゅぅ | 2009.03.29 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜種梅雨 | トップページ | ブルーベリー泥棒対策 »