« のん気なモカ | トップページ | 帰ってきたモカ »

2008.10.24

不在なモカ

一日が長く感じられます。

お昼過ぎに動物病院の先生からお電話がありました。
手術は無事に終わったが、子宮の表面があまり綺麗でないので、もしかすると病気にかかり始めているのかもしれない、とのことでした。
このまま経過観察するか、きちんと検査するか聞かれたので、検査をお願いして電話を切りました。

何でもなければ良いのですが。

甘く見てました。
「傷さえ治れば、あとはなんてことないんだ。病気じゃないんだから。」
と思っていました。

でも、腫瘍があったわけではないので、病気だったとしても早期発見できたんだから良かったと思わなければいけませんね。

明日会えるよ

傷口は痛んでないかな。
お水飲んだかな。ごはん食べたかな。
いつものようにぷーぷー寝息立てて寝てるといいな。

初めての離れ離れの夜です。
寂しいよ。

|

« のん気なモカ | トップページ | 帰ってきたモカ »

コメント

どうだったかな?とお邪魔してみたら…
検査入院ですか。
はじめての事でもあるし何かと心配ですよね。
結果が大事ない事を願ってます!

実はうちのマダムさん、以前腫瘍と結膜炎で
入院したことがあるんですよ。
やっぱりみんなで心配したのを覚えてます。
でも最近の病院はとても配慮が行き届いていて快適だそうですよ。
(なにせマダム、見舞いにきた母<お世話してくれる助手さん
 になってたくらいですから^^;)

投稿: 更紗 | 2008.10.24 23:01

>更紗さん
ありがとうございます。
優しいお言葉に涙が出ました。

検査は摘出した物だけを提出したので、
モカは無事に退院できました。
世の中にはもっと大変な子が大勢いるのに
これくらいでへこたれる自分が情けないです。
がんばります!

投稿: ゅぅ | 2008.10.25 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のん気なモカ | トップページ | 帰ってきたモカ »