« 梅雨のひまわり | トップページ | 驚愕の事実 »

2007.08.10

尾鰭再生

ようやく梅雨が明けたと思ったら、暦の上ではもう秋なんですね。
暑くて参ってしまいます...

さて、クラウンキリーのその後。
♂1匹が行方不明、♀1匹がエロモナスにかかり☆になってしまいました。

一番小さくて痩せた♂が、最初にダメになってしまうかと思っていたのですが、そのコを含め残り4匹はケンカしながらも元気にしています。

写真は体格が良い方の♂です。
齧られた尾鰭も再生してきました^^

ちょっと綺麗になったでしょ?

ところで、クラウンキリーのお腹の下あたりにある丸い物、なんだか分かります?
左の方にももう一つありますね。

|

« 梅雨のひまわり | トップページ | 驚愕の事実 »

コメント

ランプアイの目!
違うかな...^^;

投稿: にゃん吉 | 2007.08.12 11:56

>にゃん吉さん
うはは。当たりです!
簡単でしたね^^;

投稿: ゅぅ | 2007.08.12 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨のひまわり | トップページ | 驚愕の事実 »