« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.30

梅雨のひまわり

関東地方にはなかなか夏が来ませんね。
小さい鉢に植えたら小さく咲くかと思い蒔いたひまわりの種ですが、そんなことはお構いナシに気持ち良いほどすくすくと生長して、とうとう咲きました。今では私の背丈よりも大きいくらい。

梅雨のひまわり
でも、この写真を撮ったあと、強風のためか3本中2本が折れてしまいました。見つけたときには萎れていましたが、添え木をしてテーピングしたら間もなく復活しました。 逞しいね^^

早く梅雨明けしないかな。
暑いのも嫌なんだけど...^^;

| | コメント (2)

2007.07.29

旬?

タイニムファが突然、数日前から食害にあうようになりました。

そんなに美味しい?

メイン水槽とコリ水槽、両方のタイニムファが同時期に、です。
今まではここまでひどく食べられることはなかったのに...

もしかして、今が「旬」とか?

| | コメント (0)

2007.07.28

いったい誰なの?

先日お連れしたクラウンキリーがとても気に入ってしまい、もう3匹追加しました。
早速、尾鰭を齧られてます。

齧られました

犯人は誰だろう?と思ってよく見てみると・・・
クラウンキリーは全員齧られてます。
ランプアイも。

一番あやしいのは、我が家の水槽の中では最も口の大きいプリステラ。

濡れ衣ですよ

でも、そのプリステラも齧られてました^^;
(この写真ではちょっとわかりづらいですが...)
プリステラは水槽内に1匹だけなので、仲間に齧られたという事はありません。

では、バンブルビーゴビー?
でもこのコたちも齧られてる...

今のところ綺麗な尾鰭をしているのは、ドワーフボーシャとアクセルロディだけ。
バンブルビーゴビー、ランプアイも仲間同士で齧りあってる可能性もあるので、容疑者からは外せないし...
いったい誰?

| | コメント (3)

2007.07.23

チドメグサの花

睡蓮鉢のチドメグサが花をつけました。
直径6~7㎜。
雪の結晶のような、可憐でかわいらしい花です。

070723

| | コメント (4)

2007.07.17

安心も束の間

クラウンキリーの♂の尾鰭はとても綺麗です。
仲間同士の小競り合いもほとんどなくなり、安心したところで、うちのコの尾鰭も少し色が出てきました。でも...

齧られました

齧られてるし...^^;

| | コメント (2)

2007.07.15

シンクロ練習中

クラウンキリーと一緒に、このコもお連れしました。

すぐに仲良くなりました

(わりと泳ぎが速く、ピュンピュン瞬間移動するので、ピントがなかなか合いません)

今まで1匹だけだったドワーフボーシャですが、いつも誰かにくっついて泳いでいて仲間が欲しそうに見えたので、もう1匹追加しました。

すぐに2匹は仲良くなりました。流れの速いところが好きなようで、排水口の近くでよくシンクロもしています。
でも、ドワオは集中力がなくて、近くを他のお魚が通り過ぎるとすぐそちらについていっちゃうんだよね^^;

新入りの名前?
そりゃあ、ドワコでしょう...。

| | コメント (2)

2007.07.13

模様はおそろい?

以前から欲しかったクラウンキリー。
3匹(多分、♂1匹、♀2匹)お連れしました。
サイズは2.5cmくらい。
大抵、水面スレスレのところを泳いでいます。

小競り合い中です

この写真は仲良さげに写っていますが、実はそうでもないみたい。
雌と思われる2匹はたびたび小競り合いし、雄は雌を見かけるとすごい勢いで追い払います。

バンブルビーゴビー、ドワーフボーシャ、クラウンキリー。
意識したわけではないけれど、
似たような色合いのお魚が増えました^^

| | コメント (6)

2007.07.09

モンシロチョウ


モンシロチョウ

卵を産み付けにヨソからやって来たのかな。
それとも、駆除し損ねた青虫が、こっそりさなぎになり羽化したのかな。

我が家のベランダ菜園には今、写真の蝶とは別にさなぎが1匹います。
草花についていた青虫は駆除していたのですが、そのうちの1匹がベランダに放置しておいたゴミ袋の中でさなぎになっていました。

今はもう羽根が透けて見えているので、明日の朝には羽化するかもしれません^^

| | コメント (2)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »