« 飛び越えるモカ | トップページ | 愛嬌たっぷり »

2007.03.24

2歳と4ヶ月

ランプアイのあまちゃんが☆になりました。
我が家で孵化して、2年4ヶ月過ごしました。
生まれた時から私たちを見てるので、まるで警戒することなく簡単に捕まってしまうような「あまちゃん」でした。

最近では体も随分大きくなっていて、他のランプアイやアクセルロディを追い掛け回し、プリステラにはエラを膨らまして威嚇し、メイン水槽では一番威張っていました。

そんな感じでいつも元気なあまちゃんが、なんとなく元気がないような気がしたのが、おとといの夜。
そして今朝灯りが点いたときには動かなくなっていました。

動き回るのでコリやプレコに比べて写真が少なく、これ↓はやっと見つけた昨年5月に撮ったものです。

穏やかだった頃のあまちゃん

若い頃は温和な性格だった気がしますが、近頃はかなりナーバスになっていたようなので、それが寿命を縮めちゃった原因かな?なんて思ったりもします。皆をつつきまわしたりして気が強そうにも見えるけど、実は結構ナイーブなのかも。

あまちゃんがいなくなってメインの皆はおだやかそうな顔してますが、私はちょっと寂しいかな...

|

« 飛び越えるモカ | トップページ | 愛嬌たっぷり »

コメント

2年4ヶ月と言えば結構長い方だったのかな?
だとしたらあまちゃん、天寿を全うしたんですね。
自宅で生まれて育ったコがいなくなるのは
寂しさもひとしおだけど
きっとシアワセな一生だったと思いますよ。
実はあまちゃんがランプアイをお迎えした
キッカケのようなものだったんです。
あまちゃん、私からも思い出をありがとうね。

投稿: 更紗 | 2007.03.25 22:17

>更紗さん
あまちゃんがきっかけだなんて嬉しいお言葉です。
今いる稚魚は多分あまちゃんが残してくれたコたちなので、
あまちゃん以上に長生きしてもらえるよう、大切に育てます。
ところで、メイン水槽立ち上げ時からいるランプアイのうち、
まだ健在なのが1匹いるんですが、
買ってきたときに既に1年くらいは経っていたと思われるので、
今いったいいくつなんだろう???

投稿: ゅぅ | 2007.03.25 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65882/14373897

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳と4ヶ月:

« 飛び越えるモカ | トップページ | 愛嬌たっぷり »