« いばらのみち | トップページ | 買っちゃった!!!!! »

2006.11.28

最期まで強気のニセ葵

兎夢さんちのピグミーグラミーから、我が家でも「葵ちゃん」という愛称で親しまれていた(兎夢さん、勝手にスミマセン)ピグミーグラミーが☆になりました。

ニセ葵

我が家に来てから1年10ヶ月経過したということと、最近の様子から、原因は寿命だと思われます。

お連れしたのは2匹でした。いじめられてエサを満足に食べられなかった1匹はだいぶ前に☆になりましたが、いじめていた方のこのコはその後もたくましく生き続け、晩年までランプアイを押しのけてアカムシをバクバク食べていました。さすがにこの2,3日はあまり泳ぎ回らずボトムでコリドラス化していることが多かったので、そろそろ「その時期」なのかなと覚悟はしていました。

初めから警戒心は強かったのですが、エビなどに対してあまりにオイタが過ぎるので、メイン水槽からランプアイのいる20cmキューブに移した頃から更に警戒心が強くなり、水槽に近づくと必死に隠れるようになりました(ホントに必死さが伝わってくる隠れっぷりなのです)。隠れるところが少ないにも関わらず、何処にいるのかわからないこともたびたび。しかし、実はバレバレなのに、上手く隠れているつもりの顔をしていることもあり、その姿にいつも和ませてもらいました(笑)

そんな状態だったので、最近の写真がほとんどありません。上の写真は我が家に来てまもない頃のものです。リシアがコケているのは見て見ぬふりでお願いします。

強気で優雅で地味だけどキラキラ光るキミが好きだったよ^^

|

« いばらのみち | トップページ | 買っちゃった!!!!! »

コメント

そうですか。
ココでも葵ちゃん、寿命なのですね。
静かな泳ぎ方をしてただけあって
逝く時も静かなんですよね。

地味なんだか派手なんだかよくわからないけど
独特な魅力があるお魚さんだと思います。

ご冥福をお祈り申し上げます(-人-)

投稿: 兎夢 | 2006.12.01 01:32

>兎夢さん
もともと気になっていたお魚でしたが、
実際飼うきっかけになったのは(ホンモノの)葵ちゃんを見てからでした。
もう1匹には可哀想な事をしてしまいましたが、
このコだけでも最期まで元気に過ごせて良かったと思っています。

投稿: ゅぅ | 2006.12.02 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65882/12857845

この記事へのトラックバック一覧です: 最期まで強気のニセ葵:

« いばらのみち | トップページ | 買っちゃった!!!!! »