« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.31

しぶとい青虫

ベランダの草花に5㎜~1㎝に満たないくらい小さな青虫がたくさんついていて、ムシャムシャ葉を食べていたので、先日駆除しました。
そのままベランダのゴミ箱に放り込んで放っておいたのですが、数日後その中の1匹が巨大化(3㎝弱)してまだ生きてました。
キモチワルイので、その青虫に悪いと思いつつも刈り取った葉っぱで上からGyuuuuuu。

しかし次の朝、自力でゴミ袋の外側に脱出して、さなぎになっていたのです。
あまりにも健気に頑張るので、救出することにしました。さなぎがくっついていたゴミ袋の一部を切り取り、トマトの支柱にクリップで止めました。

調べてみたら、モンシロチョウのさなぎらしい。。。
ムシ嫌いの私も、モンシロチョウなら遠めに見ている分には可愛いかも・・・と思い、羽化するまで見守ってみることにしました。

↓命拾いしたモンシロチョウのさなぎ

助かった・・・


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.07.29

メイン水槽の危機

先々週位から、メイン水槽のフィルタの調子がイマイチで、水が濁り気味です。
吸水口に大きなスポンジを取り付けていたので、外して様子を見ていたのですが、一時的に良くなったものの再び濁り始めてしまいました。
ほとんど姿を現さないタイガープレコの大量の落し物が原因か?

↓タイニムファの葉の上でもふもふするボルネオプレコ。
(本当はタイガープレコの写真を載せたかったんだけど、何しろ姿を見せてくれないもので・・・^^;)

私のせいじゃありませんよ・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.07.24

Character Navigation

所さん、素敵すぎます。


所ジョージさんの写真集、キャラクターナビゲーションです。
所さんが撮影したフィギュアの写真に台詞を書き加えたという内容です。
TVでも一部見たことがあって面白かったので、更に笑いたくて買ったのですが、意外にも各写真ごとに添えられた格言にミョーに納得させられる、奥の深い!本でした。
そしてもちろん、笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.23

すねるモカ

だらしない飼主の寝坊のため、いつもより4時間ほど遅れたモカの昨日の朝ご飯。
いつもなら食器に突進してくるほど(危ないんだって^^;)大好きなペレットなのに、しばらくの間すねて食べてくれませんでした。
ひたすら謝罪しながら、なでなでしたり、大好きな生牧草をあげたり、なだめすかしてなんとか仲直りしてもらいました。

今日はすっかりいつもの突進モカに戻ってます。
どこか具合でも悪いのかと、びっくりしたよ~。

↓サークルの網目からはみ出した、横たわるモカの毛。

すねるモカ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.22

赤とんぼ


赤とんぼ

ベランダのフェンスにとまっていたトンボです。

赤いトンボを見ると「秋」と思ってしまうのですが、夏にもいるんですね。
一般的に赤とんぼと呼ばれるものの中には、ナツアカネとアキアカネがいるんだって。

常識?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.20

目が・・・

人っぽい?

元気にしてます


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.19

ヘロヘロミニトマト

ミニトマトが枝もたわわに実っていて嬉しいのですが、下の方の葉から段々と枯れてきています。トマトが全部収穫できるまで本体が持つかどうかが心配。


私たち、幹の栄養吸い尽くしてます

↑グラデーションが綺麗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.18

モカに感謝

今日はモカの1歳の誕生日です。

↓昨年9月(生後約1ヶ月半)、我が家に来て間もなくのモカ。

まだあどけない顔つきです


↓今のモカ。

貫禄あるでしょ?


うさぎの1歳はヒトで言うと20歳くらいだそうですが、なるほど、顔つき、体つき、挙動などもすっかりオトナになりました。
体重はうちに来た頃の倍近く(現在1.1kg強)になり、毛色は全体が薄茶だったのが、グレーが混ざるようになりました(ちょっと汚い(^^;)。肉だれ(♀うさぎはオトナになると首の周りに肉がつきます)もだんだんと立派になってきて、首周りだけは薄茶のふわふわの毛が綺麗です。

ショーに出るようなネザーランドドワーフは、たとえば「耳や体が短い」とか「丸顔」だとか審査基準がいろいろあるのですが、うちのモカはその基準を満たしている「良い」とされるネザーランドドワーフからは程遠いかもしれません。きっと専門家に見てもらったら、ひとこと「失格」と言われてしまうでしょう。

ネザーランドドワーフを飼おうと決めた時、その「良いとされるネザー」に多少こだわりがあったため、ダーリンが大層気に入った耳の大きなうさぎ(モカ)に、正直なところ初めはあまり賛成していませんでした。しかしそのうさぎが我が家に来てからは、そんなことに少しでもこだわっていた自分がとてもつまんない人間に思えて、深く反省しました。

嫌な思い(爪切りとかね)をさせても、すぐにケロッと忘れ、嬉々として寄ってきてくれるモカ。
性格の良さはモカのチャームポイントの一つです。

うさぎを飼うきっかけをくれた友人Nさんに感謝。
このコがいい!とモカを選んでくれたダーリンにも感謝。
今ではモカが来てくれて心から良かったと思ってます。

今日まで何事もなく元気でいてくれてありがとう。
いつも私たち夫婦を和ませてくれてありがとう。
これからも仲良く暮らそうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.17

ちょっとうらやましい

昨夜は横浜の花火大会でした。
ベランダからその花火を見ていると、ヘリコプターが「同じコースを飛んで、着陸する」を繰り返しているのに気付きました。ちょっと調べてみたらこんなのがありました。

高っ!

でも、ひっきりなしに飛んでるみたいだったから、繁盛してるんだよねぇ。


↓横浜の花火。「夏が来た」って感じです。

花火1


花火2


花火3


花火4


花火5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.16

キュウリネット

キュウリの蔓が「私はどこにつかまればいいの?」と困っていたので、ネットを張りました。


絡みついてみました

↑さっそくつかまってくれた模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.15

オレンジ色の実

コケサンゴ


コケサンゴです。
実は大きくても5㎜ほどです。
名前にはコケと付いていますが、コケではありません。

サンゴと付いていますがサンゴでもありません(当たり前じゃ)

オレンジ色の小さな粒粒に惹かれて購入。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.14

モカの癖

膨らましたっていいじゃん!

モカはほっぺ(ここをほっぺと呼ぶのかどうか正確にはわかりませんが)を片側だけ膨らませていることがよくあります。写真は向かって右のほっぺが膨らんでいます。

↓上から見るともっとよくわかります。

ほっといてくれよっ!


以前、ちょっと気になったので、健診で動物病院に行ったときに先生に訊ねてみました。その時は普通のお顔をしていたので、先生もよくわからず首をかしげて、「なんだろうねぇ?今度膨らませた時、ちょっと指で押してみて痛がったりしないか見てみて」と言われました。

家に帰って膨らんでいるほっぺをそ~っと押してみると・・・

・・・反対側が膨らみました(^^;

痛がる様子もなく、いつもそうしているわけでもないので、特に問題はないみたい。
癖?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.07.11

キュウリの蔓

本日14時からココログメンテ
これで少しは軽くなってくれるかな。



とりあえずこの辺につかまっとくか。

つかまるところがなくて仕方なく自分の葉っぱに絡みついたキュウリの蔓。

ごめんね。近いうち支柱を立ててあげるからね(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.08

似ても似つかない

メイン水槽に水草を追加しました。
エイクホルニアアズレアです。

名前難しいよ・・・

我が家の45㎝水槽には結構なボリュームでした。

この水草、水上葉はホテイアオイみたいなんだって。
全然違うよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.07

ハブロススの卵?

タイガープレコをお連れしたのと同じタイミングで、ハブロスス3匹を追加しました。

馴染んでます

水あわせをしてメイン水槽に放した途端、3匹のうちの1番小さいコがひっくり返って動かなくなったので、来て早々☆になってしまったかと涙目になっていたのですが、しばらくするとヨロヨロと泳ぎだしました。どうやら気絶していただけだったようです。しかし目覚めた後も随分長い間呼吸が荒かったので、大変心配しましたが、1ヶ月経った今ではすっかり馴染んでおります。

ここ数ヶ月間ハブロススは1匹しかいなかったので、ベビーが見たくて追加したのですが、つい先日発見した卵が隔離する前に無くなってしまったのでした。見つけたらすぐに隔離しないといけませんね。
孵化したのか食べられちゃったのか、それがハブロススの卵だったのかも不明ですが、少なくとも10個はありました。う~ん、残念。近いうちまた産卵してくれることを期待してます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.07.06

日光求む

昨年の夏は睡蓮鉢の浮草が爆殖していたけど、今年はイマイチ元気がないなぁ・・・と思っていたら、今週あたまに少し天気の良い日が続いた途端、ビックリするほど急激に成長しました。
冬の間はヒーターを入れていたとは言えさすがに元気がなく、春までもってくれるか心配だったボタンウキクサもこの通り↓立派になりました。

ボタンウキクサ

ベランダ菜園の野菜たちも、天気が良かった日はぐ~んと成長するし、改めて「やはり植物にとって日光は重要なのねぇ」としみじみ。

こちら↓は3週間ほど前に睡蓮鉢に新しく入ったヤエオモダカです。

ヤエオモダカ

うまくすれば綺麗なお花が咲きます。

しかし去年はヒメスイレンが花が咲くどころか葉も成長が悪くて危うかったもんなぁ・・・。
今年こそは睡蓮鉢に咲く花が見たい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »