« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.31

良いお年を

今年いちばん手がかかったかわいいコたち。

きょうだいです

オトナたちとも上手くやってます。

おやこ(かも)です

来年も皆様にとって素晴らしい年になりますよう・・・。

ぐんぐん伸びてます


そろそろリセットの時期か・・・?

| | コメント (2)

2005.12.27

ヘロヘロじゃありません

はじめまして、ハラハラくんです


11月初旬にこっそりひとりで我が家にやって来たハラハラキャット。
うまく馴染んでもらえる自信が無かったので、今まで皆様に紹介せずにいました。

初めは「ハラハラ」が覚えられず、「ヘロヘロだっけ?」「フラフラ?」となんとも軟弱そうな名前で呼ばれていた彼(彼女)が、今ではすっかり馴染んで元気よく泳ぐようになりました。

ボトムでボーッとしていることも多いですが、泳ぎ始めると前面ガラスに沿って円を描くようにいつまでもクルクル回っています。胸鰭が横に大きく突き出ていて、泳ぐ姿はまるで潜水艦のようでカッコイイ(^o^)/

周りの住人にはあまり関心がないようで、ひとりダンディーな雰囲気を醸し出しています。

| | コメント (4)

2005.12.24

ご機嫌モカ

さて、うさぎは怒った時に「足ダン」をするというお話をしましたが、ご機嫌な時には首をプルプルッと振ってピョンとジャンプをします。
モカはこの「プルプルピョン」を「足ダン」した直後にすることがあります。

能天気なのか、後に引きずらない前向きな性格なのか、いったいなんなんでしょう・・・(^_^;


ダックスフントではありません

食後に伸びるモカです。

| | コメント (3)

2005.12.22

怒るモカ

うさぎは怒った時に、後ろ足を踏み鳴らします。この動作をウサギ用語(?)で「足ダン」といいます。

近頃モカがこの「足ダン」をするようになりました。
夜、ケージに戻す際におやつを与えるのですが、その時間帯にモカに近づくと「ダンッ」と鳴らすのです。
「早よおやつ出さんかい!」といった感じなのでしょうか。

・・・ちょっぴり切ない冬の夜です。

チモシーうまっ

画像はロングチモシーを高速でビヨビヨさせながら食べるモカです。

| | コメント (4)

2005.12.20

おかーさんといっしょ

以前UPした抱卵RCS&ミナミは結局隔離はせず、孵化してしまいました。

孵化してから何日かは所々に稚エビの姿が見られたのですが、最近見かけなくなりました。放っておいても増えるところではわんさか増えるので、何度も失敗しているにも関わらず、「今度こそ」という思いで放っておいたのですが(要するに面倒くさかった?)、やはり今度もダメだったのでしょうか・・・。

隠れ場所はたくさんあるので、ある日ひょっこり成長した稚エビが出てきてくれることを期待しつつ、今日も水槽を覗きます。

一方、ベビコリブラザースはと言うと、すっかりメイン水槽に馴染んでます。

オトナのチビコリでさえ小さくてピントを合わせるのが困難なのに、
さらに小さいベビコリの写真を撮るのはとても難しい・・・。
今日の記事の為にと、カメラを構えましたが、電池切れ(^_^;

なので、ちょっと前の画像ですが、

おかーさんといっしょ

おかあさん(多分)と一緒に食事中です。

もちろん、お互い親子とは気付いてないでしょーが、
見ていてなんともほほえましいです。


| | コメント (2)

2005.12.18

つぶらな瞳

つぶらな瞳

| | コメント (0)

2005.12.11

背負ってみました

(遅ればせながら・・・)
U's CAFEはおかげさまで1周年を迎えることができました。
地味~にカウントは増え続け、14000を超えました。
今までお越しくださった方々、どうもありがとうございました。
細々と、ではありますが、これからも続けていきたいと思っておりますので、
今後ともよろしくお願い申し上げます。



さて、今日もベビコリは元気かな?
と、水槽を覗いていると、

RCSが背中に何か付けてます。

卵、抱かずに背負ってみました

どうもチビコリの卵のようです。
どこで付けたの?
それとも産み付けられちゃったの?


| | コメント (6)

2005.12.04

メイン水槽デビュー

久し振りの投稿です。

ベビコリはあれから、「痩せていて元気がないコ」と、「猫背気味で泳ぎがスムーズでないコ」たちが☆になってしまい、結局2匹が残りました。
残った2匹は1㎝強ほどでまだ小さいのですが、本日メイン水槽にお引越ししました。

すっかりピグマエウスになりました!


おかあさんたちと大きさを比較できるよう、水槽の前でカメラを構え粘りましたが、ベビコリがとても怯えてしまって、なかなか近くに寄ってくれません。

で、やっと撮れたのがコレ↓

メイン水槽のみなさん初めまして!


正面を向いているパンダの上を、左斜め上に向かって泳いでいるのがベビコリです。
この画像で見るとさほど大きさに差がないように見えますが、実際はかなり小さいです。
少し心配ですが、なんとか強く逞しく生き延びてほしいものです。

| | コメント (7)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »