« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.30

白い塊

魚をリセット後の水槽に戻しました。


白点病?


ハスタトゥスに白い点々がついていたので、

「は、白点病?」
と思ったら・・・

おいしいのかな~?


エビがツマツマして、白い雪を撒き散らしてました。

白い塊は「モンモリロナイト」です。
モンモリロナイトとは、水をきれいに安定させる粘土だそうです。
ミナミがこの白い塊をとても気に入ったようで、ずっとツマツマしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.29

リセットほぼ完了

リセット前の水槽。

リセット前


鬱蒼・・・。


リセット後の水槽。

リセット後


水草売り場?(・_・;)


根を張る水草は、ソイルの鉢に植えました。
魚はまだ入れてません。
疲れたので、残りの作業は明日にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.27

大ちゃんも・・・

いつも落ち着きがあり、メイン水槽のお父さん的存在(メスかもしれないけど)だった大ちゃんが、昨日、小ちゃんの後を追うように☆になりました。

数日前からお尻が赤くなっていて、病気のようだったので、一昨日の夜から薬浴させていたのですが、助けてあげることが出来ませんでした。

今週末リセットして、今よりもチビコリが居心地良くなるような水槽を作ってあげるつもりだったのに、そこで泳いでもらうこともなくなってしまって、とても残念です。


大ちゃん1


大ちゃん2


大ちゃん3


天国でも小ちゃんと仲良くね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.04.26

不思議なチカラ

祖母が亡くなってもうすぐ2年が経ちます。

祖母にはとてもかわいがっていたひ孫がいました。
そのひ孫(私の従兄弟の息子で当時2歳半くらい)は、祖母(彼にとってはつまり曾祖母)を「ハナちゃん(仮名)」と名前で呼び、とても懐いていました。

祖母が亡くなってしばらくの間、彼にはどうも祖母の姿が見えていたらしいのです。

たとえば、祖母が住んでいた家に遊びにいくと、いつも祖母が座っていたあたりを指差して、「ハナちゃん、ハナちゃん」と言うのです。

初めはただ、いつもいるところにいない祖母をさがして、「ハナちゃんどこ?」といった意味合いで言っているものだと思っていました。

ところが、今度は祖母の家とはまったく離れた彼の家の近くの公園で、彼の母親と遊んでいるときに、花壇のあたりを指差して「ハナちゃん」と言ったのだそうです。

母親「どこにいるの?」
ひ孫「お花のところ」
母親「ハナちゃん、どんなお顔してる?」
ひ孫「笑ってる」

ようやく言葉を話し始めたくらいの子供が、わざわざそんな嘘をつくとも思えず、不思議なこともあるもんだなぁ・・・なんて感心したことを、3回忌を前にして思い出していました。

霊とかってTVで観たり、話を聞いたりすると、とても怖いイメージがありますよね。怖いけど、実際そういうものが存在するのかどうか、霊感ゼロの私にはまったくわかりません。

でも、なんかこう、うまく言えませんが・・・
たとえば、私達が実際目の前にあるものを視力で感じとるのとは違った感覚で、子供の純粋無垢な心でだけ感じとることの出来るような何か、科学的には証明できない、そういう超能力的なものは存在するのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.24

細かくします

今度の3連休で、メイン水槽をリセットする予定です。
チビコリを飼うにしては、今使っている底砂は大きすぎるので、田砂に換えることにしました。田砂はチャームさんで、注文済みです。もちろんいつも通り、他にもごちゃごちゃといろいろな物を買ってしまいました(^_^;

今のメイン水槽は水草が鬱蒼としていて、あまりかっこよくないので、リセットして満足いく水槽になったら、皆様にもご覧頂きます!
満足いったためしがないけど・・・。

あまりにも暇で退屈だったので、当ブログのカテゴリーを増やして再分類してみました。お役立てくださいませ(^o^)/


今日の大ちゃん。
下からネグロが覗いてます。

覗き見ネグ


何の生き物?

これだけ見ると、魚に見えませんよね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.23

甦った赤虫

新入りチビコリたちの餌の食べっぷりがあまりよくないので、冷凍赤虫を買ってきました。
さっそく解凍してあげてみました。
冷凍だったはずなのに、赤虫が動いています。
生き返った!と思ったら・・・


見られない方はコチラ

ちびこ2号がモグモグしていました(^_^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.04.22

つぶされないようにね

リシアネットが再び気泡で少し持ち上がっちゃいました。

チビピグ1


あっ


チビピグ2

そんな所にいたら、あぶないって。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.04.18

かわいいんだけど・・・

ダーリンが、「アフリカオオコノハズク」を飼いたがっています。比較的小さめのふくろうです。確かにとてもかわいいのです。

本当にかわいいのです・・・

が!

いくらかわいくても猛禽類。肉食なのです。ねずみやうずらを与えなければなりません。時にはそれらを解体したり内臓を取り出したりして与えるのです。

それにいくら小さめとはいっても、セキセイインコや文鳥のような、いわゆる小鳥よりはだいぶ大きいのです。したがって、フンだってきっと小鳥より大きいはず。犬や猫のようにおトイレを覚えてくれるならまだしも、ところかまわずするに違いありません。かと言って狭いケージに入れっぱなしでは可哀想だし・・・。

でも・・・
アフリカオオコノハズクの飼主さんのHPやブログを見るたびに、「やっぱりかわいいなぁ~」とゆらゆらしてしまう私なのでした。

せめて、ドッグフードならぬ『ふくろうフード』が出来ないかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.17

ありがとう小ちゃん

在りし日の小ちゃん


大ちゃんのことが大好きだったCo.ピグミーの小ちゃん。
一昨日、☆になりました。
数日前から元気がなかったのですが、病気らしき様子は見られなかったので、寿命を全うしてくれたものと信じています。
私たち夫婦をたくさん和ませてくれて、ありがとね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.14

びっくりしっぱなし

びっくりコリ1


びっくりコリ2


新入りくんたちを迎えて間もなく2週間が経とうとしています。
メンテのときなど、びっくりして色が薄くなってしまうコがいますが、このハスタトゥスは我が家にやってきたときからずっと薄い色のままです。
最初はあまり元気もなく心配しましたが、えさも食べるようになったし、今は大ちゃんを追いかけて一緒に泳いだりしているので、とりあえず一安心です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.04.13

大ちゃんの正面顔が好きです(*^_^*)

正面顔


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.04.12

チビコリ同士も仲良しだけど

ぼくたちも仲良しです(*^_^*)

なかよしこよし


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.11

のびのびBABY

昨日あまちゃんをメインに戻しました。

のびのびBABY


とってものびのび泳いでいます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.04.10

イノセンス

兄が「イノセンス」のDVDを持っていたので、借りてきて観ました。
が、難しくてわからない・・・。
だいたい単語からして難解なので、日本語なのにも関わらず字幕で見ました。
それでも、う~ん???

やわらかい頭の持ち主なら理解できるんでしょーかね?
私の頭がよろしくないってのも、ひとつあるんでしょうが。

しかし、そう遠くない未来、サイボーグがフツーに街中を歩いていたりするようになるのでしょうか?
悪いところは全部機械に交換できたりなんかして、病気も怪我も、死ぬことさえもなくなったりするんでしょうか?
それが良いのか悪いのか、私のよろしくない頭ではわかりません・・・。

まあ、そんな未来の実際起こりうるかどうかわからないことを考えるよりも、とりあえず今晩のおかずでも考えることにします・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.04.09

あまちゃん

いつになったら大きくなる?


昨年12月頃、我が家で誕生したアフリカンランプアイのベイビーは1匹だけ生き残っていますが、なぜか未だにベイビーサイズです。

メインから20センチキューブへお引越しの際も、他のランプアイたちが命がけで必死に逃げ廻っているのに対し、このコは悠々と水槽の手前で鼻歌を歌いながら(歌ってない、歌ってない)泳いでいました。
また、水替えの際も、他のランプアイたちが水槽の後方でこっちを睨みつけながらじっと様子を窺っているのに対し、ベイビーはのん気な顔して泳いでいます。

あまりにも隙がありすぎるので、今では「あまちゃん」と呼ばれています。

メイン水槽に浮いた餌を食べてくれるお魚がいなくなったので、浮いたままかびてしまう事がたびたびあるようになりました。そこで「再びあまちゃんをメインに戻そう計画」が・・・。

あまちゃん具合がとてもかわいいベイビー。
メインで思う存分餌を食べられるようになると、あっという間に大きくなってしまうのかな。

ところで、品川プリンスホテルの近くに水族館がオープンしたようですね。
そのうち行ってみよ~っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.04

エビさんごめんよ

我が家の水はどうもエビたちには合わないようです。
本日確認したところ、一昨日やって来たエビさんたちのうち、少なくとも3匹が☆になっていました。

ごめんなさい

ビーシュリンプがレッドビーになってます・・・(・_・;)

石巻くんは・・・

うたた寝中

リシアのベッドでうたた寝中・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.04.03

出会いと別れ

親子?
Co.ピグミーの(大)ちゃんと新入りおチビちゃんです。
にぎやかです
たくさんいるように見えますが、半分はガラスに映っている姿です。どれがホンモノかわかりますか?(^_^)

ピグミーグラミーは寝起きを襲って無事に捕獲し、ランプアイの水槽に移すことが出来ました。
ごめんよ~。仲良くしていてくれれば、そのまま広い水槽においてあげたのに・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.04.02

新しい仲間たち

ビーシュリンプ

ニューゼブラシュリンプ


本日はアクアステージ21横浜店(AQUA LIFE4月号にも載ってます)に行ってきました。

購入した新しい仲間たちです。
ビーシュリンプ×10(帰り着いたときには1匹☆になってました)
ニューゼブラシュリンプ×10
Co.ピグマエウス×3
Co.ハスタトゥス×3

水合わせのあと早速メイン水槽へ。

するとピグミーグラミーは新しい仲間たちがとても気になる様子です。ものすごく執念深く追いまわし、つつきまわすのです。しばらく様子を見ていたのですが、目に余るので、仕方なくメインからピグミーグラミーを出すことにしました。
ところが、またまた捕まえるのに一苦労。1時間粘りましたが捕まえられません。明日再び挑むことにして、今日はいつもより早めに消灯しました。
みんなが仲良くするってなかなか難しい(人間関係と同様)ものですね。とても悲しいです。

チビコリたちはすっかり仲良くなりました。ピグマエウス3匹のうち1匹は(小)ちゃんとほぼ同じ大きさで、あとの2匹はまだ小さいので、うまく馴染んでくれるか少し心配ですが、今のところは皆元気です。
(大)ちゃんは相変わらずマイペースで、新入りのおチビちゃんたちが一生懸命一緒に泳ごうと後をつけてきても、我関せずといった具合で、大人の落ち着いた雰囲気を醸しだしています。

ニューゼブラシュリンプに抱卵エビが1匹いました。無事に生まれて育つよう、かなり低い可能性に期待しています。

チビコリちゃんたちの画像はまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »